会社案内

ホーム > 会社案内 > 会社概要

会社概要

商号 株式会社千葉度量衡工業所 CHIBA DORYOKO CO.,LTD.
所在地 〒262-0012 千葉県千葉市花見川区千種町49-2
TEL 043-259-1035 FAX 043-250-0821
設立 1946年6月3日
資 本 金 1,200万円
代表取締役 大野 真樹
従業員 30名
敷地 3,376u
事務所 600u
工場 1,541u
機械設備
マシニングセンター シャーリング
NC旋盤 パンチングマシーン
プラズマ加工機 ベンディングマシーン
セーパー 三本ロール
ラック歯切盤 コーナーシャー
フライス盤 アイアンワーカー
旋盤 天井走行クレーン
平面研削機 赤外線乾燥装置
スロッター 基準分銅
直立ボール盤 補助分銅
アーク溶接機 各種試験機
取引銀行 千葉興業銀行 千葉駅前支店
京葉銀行 こてはし台支店
千葉銀行 本店
三菱東京UFJ銀行 千葉中央支店
みずほ銀行 千葉支店

沿革

1946年6月、株式会社大野度量衡製作所(創業1885年)より、台秤の製造部門を分離独立し、株式会社千葉度量衡工業所として発足、千葉市中央区新田町に本社・工場を設立し、主として、台秤・上皿桿秤を製造し、全国へ販売してまいりました。

1972年8月、現在地(千葉市花見川区千種町)に本社・工場を移転・操業してからは、近代産業の目覚ましい進歩に伴い、パッカースケール・ホッパースケールをはじめ、各種の自動計量装置を開発・製造し、国内はもとより、東南アジア地域をはじめ世界各国に納入するようになりました。

需要先は、化学・肥料・飼料・鉄鋼から食品にいたり、小売店から工場・プラント設備など数多くの場所に採用いただいております。

また、近年では、従来型のパッカースケール・ホッパースケール・フレコンバック自動計量充填装置に加え、各種産業の合理化・省エネルギー化等さまざまなニーズに対応した、特殊型の自動計量装置および計量関連機器の開発・製造も行っております。